• 白川

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。2021年がスタートしました。


昨年は新型コロナウィルの影響で、波乱の一年となりました。自由に外出できない、みんなで飲食することが難しい、遠くに行けない・・・・それまで当たり前だったことが出来ず、フラストレーションが溜まる一方でした。


しかし、今年こそは良い年になると期待したいですね。ダルエスサラームは小雨期の真っ最中で、雨が上がると、いつもさわやかな風が吹いています。

コロナが収束し、海外旅行の扉が開いたら、またタンザニアに旅行に来てください。


それでは今年もどうぞよろしくお願い致します。



閲覧数:235回0件のコメント

最新記事

すべて表示

サバンナはコロナ前と何も変わらず、自然の営みが繰り返されているだけだった。 今回はコーディネーター以外、カメラマン、ドローンオペレーター、ドライバーすべて タンザニア人チームで挑んだ初の試みでした。土埃にまみれながら、毎日朝から晩まで 動物を追いかけ、ヘトヘトだったけど、とても良い映像が撮れたと思います。 8/21(日)18時から放送のTBS世界遺産『セレンゲティ国立公園』 ぜひ、ご覧になってくだ

JATAツアーズのスタッフたちが綴るタンザニアをご紹介します。 ​【目次】 ​ ★Kusikia si kuona(百聞は一見にしかず) - 相澤 俊昭 ★Tunatembea - 白川 千尋 ​ ★Habari kutoka Lukani(ルカニ村ニュース) - アレックス(ルカニ村出身) ​ ★Habari kutoka Kingolwira(キンゴルウィラ村ニュース) - グビ、ハミシ、ヤウ